« 新松戸 高齢者 ラーメン 生存確認 | トップページ | 新松戸 高齢者 イベントたくさん »

2016年9月19日 (月)

新松戸 高齢者 敬老の日 天気

こんにちは

ラーメン部部長から色々な報告を頼まれていますランナーOです。

昨年、高齢者住宅開発部(ラーメン部)に配属されてから様々なラーメン店に挑んでおります。

若さゆえ今のところは身体への影響は出ておりませんが、諸先輩方の話を聞く限り25歳を境に影響が出てくるとのことで、24歳の私としては迫り来る年齢の壁に恐れつつも食を楽しんでおります。

そんなことはさておき、本日は「敬老の日」ということで制定の背景を調べてみました。

Wikipediaによると・・・

兵庫県多可郡野間谷村(後の八千代町を経て現在の多可町八千代区)で、1947年(昭和22年)9月15日に村主催の「敬老会」を開催したのが「敬老の日」の始まりであるとされる。これは、野間谷村の村長であった門脇政夫(1911年 - 2010年)が「老人を大切にし、年寄りの知恵を借りて村作りをしよう」という趣旨から開いたもので、9月15日という日取りは、農閑期にあたり気候も良い9月中旬ということで決められた。

ということだそうです。

ただ、正式に国民の祝日として制定されたのは1966年になってからのこと。

野間谷村を中心に県や国への働きかけが実を結び、祝日として制定されました。

2001年にあった祝日法の改正によるハッピーマンデー制度により9月の第3月曜日に変更となりました。

これにより、秋分の日と週が重なることもあり「シルバーウィーク」と呼ばれるものが生まれることにもなりました。

世代を祝う日としては「こどもの日」と「成人の日」が先駆けとなりますが、これからも世間の連休のために活躍することでしょう。


敬老の日を祝う対象年齢が何歳からか思い悩むOでした。

とりあえず今夜は帰宅したらおじいちゃんに電話する予定ですヽ(´▽`)/


今週いっぱい天候が落ち着かないようなのでお気をつけください

ではまた次回!

« 新松戸 高齢者 ラーメン 生存確認 | トップページ | 新松戸 高齢者 イベントたくさん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1755844/67569161

この記事へのトラックバック一覧です: 新松戸 高齢者 敬老の日 天気:

« 新松戸 高齢者 ラーメン 生存確認 | トップページ | 新松戸 高齢者 イベントたくさん »